見苦しい嫉妬

koharu

2019-07-03
新しい恋物語
-

スポンサーリンク

チクチクと日記の内容に
触れてしまう私

「ねぇ 私と出会うまでは
ご夫婦ラブラブだったのね
もしかして今も?」


「結婚20周年で
子供たちに勧められるままに
温泉旅行したけど
実際は喧嘩ばかりだったよ」

「あら そうなの」

「でも喧嘩ばかりしていたなんて書いてないじゃない」
「まぁ、そうだな 日記でもかっこつけたかったのかな」

「日記でも理想を書いてたってこと?」
「今ほど仲が悪かったわけじゃないけど
誇張して書いていたところはあるよ」

「旅行するほど仲が良かったのに
今は会話もないなんてどうして?」

「うーん」

とうとうAさんは返事に困って
黙り込んでしまった

私はそこで初めて
Aさんを問い詰めていることに気が付いた

「あ、ごめんなさい
私、さっきから日記やAさん夫婦の話ばかりして 
ほんとダメだな」


「ううん いいんだよ
今 好きなのはリカだけだから」


つまらないことにいつまでもこだわる私
Aさんの方がよっぽど大人対応してくれていたと思う

私は嫉妬の塊

今思うと…見苦しかったね

2019042016.jpg