デートの前に

koharu

2019-05-24
新しい恋物語
-

スポンサーリンク

「さて、4回目のデートはどこに行く?」

Aさんに聞かれて考えた

都会のざわざわしたところには行きたくない
観光地にも興味がなかった
映画も
美術館も
買い物も

Aさんと わざわざそんなところに
行きたいとは思わなかった

Aさんとのんびり歩きながら
公園でもいい
ベンチに座って
自然の風を感じたい

おいしい珈琲でも飲みながら
おしゃべりがしたい
心ゆくまで

おしゃべりに疲れたら
ぼーっと空や緑を眺めたい
そんな時間を望んでいた

「Aさん、私 変かもしれないけど
何がしたい どこに行きたい
というのが浮かばないの」


「ははっ そうですか 僕と同じですね」

「ただ美味しい珈琲を飲みたいな
って そのくらいなんです」


「それも 同じだね
僕もゆっくりできそうなカフェを
探してます」


時間の許す限り一緒にいて
笑って過ごしたい

同じ思い

それを聞いてほっとした
2019042021.jpg