帰る時間が迫る

koharu

2019-05-04
現在
-

スポンサーリンク

結局 映画を観ずに
別のカフェに向かった

「今日はカフェのはしごですね」
「主婦はカフェなんて滅多に
来ることないから楽しいですよ」


そこでもいろいろとおしゃべりした

私たちの出会いでもあった
ブログの話もした

「Aさんはもうブログは書かないの?」
「ええ、もう自分なりに満足したんでね」

「それに毎日書きたい場所ができたから」
「もしかして ここ?」
私は自分で自分を指さした

「そうゆうことです」

それを聞いてほっとした

「Aさん 今日は遠いところほんとにありがとう
気をつけて帰ってくださいね」

「こちらこそ ありがと 必ずまた来ます」

私はAさんを笑顔で見送った

「さぁて うちに帰るか」

日も暮れてきて
寒さも増してきたけど
心は温かかった

私たちはお友達だから…そして
また必ず来ます…その言葉があったから
悲しくはなかった

kongai01.jpeg