過去と現在新しい発見

koharu

2019-04-09
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

車の助手席から
風景を眺める
そこに映るA氏の横顔

20180929111446f9f.jpeg






男性が運転する姿はやっぱりいいな
ぼんやりとそんなことを思う

元カレ(こうすけ)と出かける時は
どこに行くのも
私の車で私が運転手だった

毎回かかるガソリン代
貧乏主婦にはこの見えない経費も
負担だった

例えば 当時こんな不満を
抱えていたはずなのに
別れた後は
いいことばかり思い出してる

時間が経って
見えてくることがあるもの

そんなことを思い出したりして
何気ないことをとても
新鮮に感じていた

運転をしながらA氏は言った
「お姫様 今夜は何が食べたい?」

「やだ ずいぶん老けたお姫様じゃない?
じゃあ せっかくだから高級フランス料理」

「かしこまりました」

A氏は車を停め 予約の電話をかけ始めた
私は慌てて
「あ、嘘です、冗談です
私 フランス料理なんて堅苦しいのは苦手」

「じゃあ 気軽なフランス料理ならいいでしょ」

私はA氏にエスコートされるがまま
お店に通された

完全にA氏のペースで突き進む

そんなところが男らしい

新たな発見だった