元彼を思い出す

koharu

2019-03-05
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

こうすけとの食事は
どんなに質素な食事でも
美味しく感じられた

2019001.jpg


こうすけの話は楽しかった
いつまででも聞いていたいと思ったし
私もおしゃべりになった

焼肉…こうすけが初ボーナスで買ってくれたお肉
二人で小さなアパートで(その記事
大はしゃぎしてとびきりの笑顔で食べた
過去の思い出

ーーー今の この時間ーーー

私は頷くばかりで
ほとんど口を動かすことはない
はじける気持ちも
笑い声もない

前にいるT君はかっこいいのに

この差は何?

私は急に悲しくなり
いつの間にか箸が止まっていた

そして呟いた

「もうお腹いっぱい」
「小食なんだね、で、この後どうする?」

(帰りたいに決まってるでしょ)

「明日も仕事だし帰るわ」

「そっか、そうだね 俺も仕事だし」

プライドが高いT君の性格が幸いし
これ以上
私を引き留めることはなかった