動きを止めた朝

koharu

2019-02-06
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

私はその夜、なかなか寝付けなかった
まるで遠足前日の子供のように
わくわくしていた
cafe04.jpg


半年ぶりの彼

何を着ていこう

この話はまゆみさんには
内緒にしておこう
会いに行くと言ったら
また何言われるかわからないもの
その記事はこちら
どうせ反対されるに決まってるしね

ふふっ 私の事 忘れてなかったんだ

出かける段取りも
考えていたけど
いつの間にか眠っていて
朝になっていた

もう 朝?
やだ ゆっくりなんかしてられない

子供たちの迎え
母に頼まなきゃ
母が無理ならママ友に

夕食も作っておかないと

仕事も誰かに代わってもらって
早番にしてもらわなきゃ

子供たちには何て言おう
会議でいいか

あーどうしよう

何からすればいいの

もともとのんびり屋で
要領が悪い私

久しぶりに小さなパニックを
起こしかけていた

その自分自身の心理と
行動パターンが動きを止めた

これって

以前の私だ

彼と付き合ってた頃の
私の姿そのものだった

無理してた頃の私
いつもこんな風に焦って
言い訳考えて
何かに追われてた

一回 深呼吸して我に返った