失恋記念日

koharu

2019-01-23
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

「何を言っても捨てたものは戻ってこない
だから泣き寝入りするしかないのよね」

「うん」

ca3074078cb8727f8374169611c5b0c8b9146794.jpg
「もういいよ お元気で 」
「リカも…」

電話を切ってしばらく呆然と
彼の部屋の前でたたずんでいた

なんだよ

最後までひどい男だった

でも彼らしい

どんな気持ちで私の物を
ゴミに出したんだろう
そもそも何とも思ってないか
彼は人でも物でも
簡単に捨てることができる人間だ

彼には心がないもの

自分が可笑しくて笑えてきた
何やってんだよ 私

笑顔で さよなら 言って
きれいにお別れしようなんて
バカみたい

ドラマじゃないんだから

さよなら言うどころか
とっくにいなくなっちゃってるじゃん

ははは あーあ

なんてまぬけな私でしょう

そして大きなため息をついた

「さぁ 帰ろう」
涙を拭いて車に乗り込んだ

腹が立って
悔しくて
情けなくて

でも もうこんな思いも
振り回されるのもおしまい

この日がほんとの意味での
失恋記念日になった