性格が変わる

koharu

2018-12-04
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

運転しながら話そうとする彼に

私は 思わず
「運転中でしょ」
と言った

すると
「うるさいなぁ、大事な電話なんだよ」
と言い返した彼

「じゃあ 車停めて話してよ」

さすがに相手に聞こえると思ったのか
電話を切った彼は
明らかにイラついていた

重い空気の中
黙々と運転する彼に
私も苛立っていた

その後 割り込みしてきた車に
苛立ちをぶつけるかのように
クラクションを鳴らし続けた

「何もそんなにクラクション鳴らさなくても」

「向こうが危険な割込みしたからだよ
隣につけて文句言ってやる」


「いい加減にして!
言っとくけど これは
こうすけの車じゃないのよ
もし逆恨みされて 
何かされるのは私なのよ」


そこまで言ったら彼は黙った

「わかったよ 悪かったよ」
と言ったけど
明らかに不機嫌だった

2018092911165723f.jpeg