環境の違いでぶつかる

koharu

2018-11-10
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

とうとう 意を決して
「もう水曜のマッサージはやめにしない?」
と言った私

「ごめん やっぱ仕事がなかなか
都合つかなくてさ
2週間に1回にしようか」


また安易な思い付きの返答に 
イラっとした私は
思わず言ってしまった

「そんな簡単に言わないでよ
2週間に1回にしたって
いつまで続くかわからないじゃない」


「大丈夫だよ 2週間に1回くらいなら」

「私は1人暮らしじゃない
子供たちにマッサージに行くと嘘をついて
その日はいろいろ準備して待ってる
なのにドタキャンされると
毎回言い訳に困るのよ
少しは私の環境も理解してよ」


彼は 黙ってしまった

あー 言っちゃった (T_T)

彼を責めても仕方ないし
言ったからって
何も変わらないのに

こうなるってわかってたのに

「そうだな ごめん」

こうして毎週水曜の約束は 
あっけなく幕を閉じた

20180929111434d51.jpeg