夫が乗り込む

koharu

2018-06-20
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

まゆみさんの夫は仕事中の藤本君に電話した

直接話をするため会社に乗り込もうとしたが
もちろん断られた

興奮した夫は
 「それなら奥さんにも聞いてもらう 」 と言って電話を切った

「おい、まゆみ!相手の住所と家の電話番号 教えろ
隠しても調べたらわかるんだぞ!
それとも同級生全員に
この話聞いてもらいたいのか?」


そして ご主人はまゆみさんを連れて
車に乗り込み
藤本君宅に向かった


===ここからはまゆみさんの話====

ピンポーン

ドアが開いて奥様が出てきた
どこにでもいるような地味目の主婦
確か歳上だと言ってたかな
ふっくらとした優しいお母さん 
そんな印象だった

「どうぞ、事情は聞きました 
主人も もうすぐ帰ってきますので」

藤本君、私のせいで…ごめん と心の中で謝った

夫は 座るなり奥様にラインを見せてこう言った

「これ見てください
二人はいい仲なんです 
私たちは裏切られてたわけです
それがバレた今、二人は今後どうするのか
話し合いにきました」


「……そうですか……」
たった一言だけだった

表情は怖くて見えなかったけど
お茶を出す手は落ち着いていて
冷静な振舞いだった

すぐに藤本君が帰宅し
奥さんの隣に座った