頭の中が真っ白

koharu

2018-06-09
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

突然 劇団員になるための
養成所に入ると言い出した彼
「費用はどうするの?」
「これからバイトして蓄える
足らない分は母に借りる」


お母さんの勧めでもある今回のチャレンジ
費用も出してくれるなんて
きっかけになった舞台もお母さんに
誘われて観たと言っていた

甘いな そして またお母さんの影響か

合格すれば1年間
離れて暮らす
今は毎日のように会える二人
全てを知り尽くして居心地よい二人
愛し合っているからどこにもいかない
平穏な日々はずっと続くと思っていた
それは私だけの思い込み
…彼は周期的に「欲」「飽きる」がくるみたいだ
自分の今の環境に満足できず変えたくなる

心の支えが突然消える
その不安で頭が真っ白になった
でも
「淋しいけど応援するよ
こうすけが決めたことなら」

精一杯の笑顔で声をかけた

反対する理由も権利も私にはないもの

その後涙が溢れて止まらなかった