話を聴く

koharu

2020-05-14
女子友の恋愛
-

スポンサーリンク

奥さんとの電話が終わってすぐ
私にラインが来た

「リカ、私きっと離婚だわ」
ただごとではないと感じた私は
その日の夜
カフェで会うことになった

カフェで奥さんとのやりとりを
一部始終聞いた
まるでドラマのような展開に
身震いがした

「奥さんに送られてきたものをすべて
家族に見てもらう
と言われた時
しまった、なんて間抜けなことを
しちゃったのよーって思ったの」


「あー 写真だけにしておけばよかった」

「そこじゃないでしょ」
少し笑ってしまった

「でも確かに…そこまで考えなかったわよね」

「浅はかだったわ
結局 悪い事はできないってことよ
はい、私の人生終わった」
完全に開き直って
自暴自棄になっていた

20180929111602cd3.jpeg









スポンサーサイト