とてつもなく長く感じる時間

koharu

2020-03-09
女子友の恋愛
-

スポンサーリンク

連絡すると言った日の午後
まゆみさんからラインが来た

「リカ、とうとう彼にラインしたわよ」
「そう…きっと返信くれるからね」

「うん 連絡きたら まずはきちんと謝って
少し話ができたらいいな」

3時間後
「ねぇ、リカ、ちっとも既読にならないんだけど…」

「まだ数時間じゃない 笑
それに彼 今仕事中でしょ?」

「そうなんだけど…」

5時間後
「リカ…彼にブロックされてる気がする」

「そんなわけないわよ
彼は また連絡すると言ったんでしょ
ブロックするはずがないって」


「そうね 年度末で忙しいから
残業してるのかな」

「きっとそうよ 落ち着いて」

「ごめんね リカ
あなたも何かと忙しいのに」


「何言ってるの 私だって心配なのよ」

私は以前 
自慢ばかりするまゆみさんに
嫉妬して
少しは不幸になればいいのに
なんて思った自分(その記事はこちら
を恥じていた

kongai11.jpeg