私から誘う

koharu

2020-01-08
新しい(Aさん)恋物語
-

スポンサーリンク

高い交通費を使って
私を元気づけるために
会いに来てくれた

食事代も払ってくれて
今回はプレゼントまでくれた

何もしないでAさんを返すことに
心苦しさが芽生えた

だからというわけではないけれど
私から誘ったの

「この後 二人きりになりますか?」

Aさんは一瞬嬉しそうな笑みを
浮かべたけれど
「うーん そうしたいところだけど
うーん」


「いや 今回はここでゆっくりおしゃべりしよう」
と言ってくれた

私のことを考えて
自分の欲望よりも
私の心を癒すことを
優先してくれたのだった

「はい ありがとう」
と言って珈琲をお代わりした

cafe06.jpg