友達の話

koharu

2019-12-14
-

スポンサーリンク

まゆみさんと久しぶりに食事した

まゆみさんにも彼がいて(二人)
本命の彼は
高校の同級生で
今でも同じ町内に住んでいるから
必ず2週間に1度ペースでの逢瀬

いいなぁ

そんなまゆみさんと彼に
ちょっとした事件が起きた

逢瀬はいつも平日の夜
彼の仕事帰りに会う

まゆみさんは途中下車する彼を
車で迎えに行く
彼を乗せたら
そのまま直行

その日も彼が改札から出てきた

彼「いやぁ、まいったよ」
まゆみさん「どうしたの?」

彼「同じ電車に娘が乗っていてさ」
まゆみさん「ほんとに?」

彼「同じ車両にいて一瞬目が合ったんだよね」
まゆみさん「途中の駅で降りちゃって大丈夫だったの?」

彼「まぁ たぶん大丈夫だよ
何か言われたら
同級生と飲みに行く約束してたと言うから」

彼は失笑していたけど
内心ドキドキしていたに
違いない

まゆみさんも嫌な予感がした

index.jpg




スポンサーサイト