流れるように

koharu

2019-11-20
-

スポンサーリンク

二人きりの甘い時間

この時間をずっと待ってたの

遠距離で
知り合って何年も経つのに
日帰りデートしかしたことがない私たち

Aさんはまず
私の体調と気持ちを尊重して
行動してくれる

そんな私が自ら
二人きりになれる場所に行きたいと
せがんだのだから

Aさんも気持ちが
高ぶっているのを感じた

部屋に入り
私たちはキスをして
そのまま流れるように
激しく愛し合った

私はAさんが好き
Aさんに抱かれながら
元カレにも
夫にも
抱かない感情を
大切に味わっていた

心の安定がそこにあった

index.jpg