祈るような気持ち

koharu

2019-11-09
-

スポンサーリンク

待ちに待った逢瀬の前日
突然長女が
一緒に行きたいと言い出した

動揺を抑え
精一杯平静を装い
「いいわよ」
と言った

自分自身はもちろん
Aさんも楽しみにしてくれているのに

でも子供たちに実家に行くと
言ったのは私
詰めが甘かったと後悔した

母にもAさんにも連絡しなきゃ

頭の中が真っ白になった

でも思い直した

もしかしたらまた長女の気が変わるかもしれない
当日のなりゆきに
任せようと思った

ドタキャンになっても
きっとAさんはわかってくれる
自分勝手だけど
まだ希望を持ちたい

Aさんからラインがきた
「いよいよ 明日だね、楽しみだなぁ」

私は心苦しさと
祈るような気持ちが
入り混じっていた

kongai17.jpeg