その日は突然に

koharu

2019-09-27
-

スポンサーリンク

「今夜は仕事の打ち上げがある」
朝のラインに書いてあった

その夜は連絡がなかった
もういい
期待なんてしていない
手放したんだもの
きっと楽しくやっているのね
私は待たない

夜中も翌朝になっても連絡がなかった

起きて朝食を食べて一息ついても
何もなかった
こんなことは初めてだった

深いため息をついた

そこには心配も不安もない
執着も…

あるとすれば
残念な気持ちだけ

とうとう
私はこんな扱いになってしまったんだね
どうでもいい存在に

それでも待った
私の出勤時間まで
少しの期待を込めて

どうせ言い訳するんでしょ
心配かけてごめん
なんてね

そんな予想も見事に裏切られた

連絡はなかった

試されているの?
何がしたいの?


そんな思いをかき消すように
私は気持ちを切り替えて
仕事に打ち込んだ

kongai11.jpeg