手放したはずなのに

koharu

2019-09-07
-

スポンサーリンク

「おやすみなさい」の挨拶をはじめ
夜のラインを手放した私

だけど

心配しないなんて不可能じゃない?
気持ちがある限り
愛情がある限り
無にはなれない

Aさんは忙しいサラリーマン

「今仕事終わったよ」
とラインが来るのが22時を
過ぎる時もある

でもね、それだけでいいの
その言葉だけで十分満足して
私は安心して眠りにつける

あとは自分たちの時間

一日の締めくくりには連絡をくれる
必ず と言いたいけれど
そうじゃない

そうじゃない日
その一言が来ない時
それは何の前触れもなく
突然にやってくる

だから私は不安に襲われる

その日の夜も

23時を過ぎても連絡はなかった

遅いなぁ
まだ残業してるのかな


Aさんの身に何か起きたのかと
気になり始める
心配性と思われても
勝手に湧いてくる感情だから
なくすなんてできなかった

20180929111602cd3.jpeg