それでも心配になる私

koharu

2019-08-03
-

スポンサーリンク

夜のラインを手放した

連絡してもしなくても自由
私はそう宣言した
宣言することで
自分自身にプレッシャーを課せた

それでもAさんは
仕事が終わったら必ず連絡をくれた
「終わったよ」
「これから帰ります」

それには私も必ず返した
「おつかれさま」

たったそれだけ
業務連絡でもいいの

その後の会話や
「おやすみなさい」は消滅した

けれど今度は仕事が終わった
という連絡がないと不安になる
ほんと私ってバカが付くほど依存性よね

眠れない
ちらちら起きては時計をみる
23時を過ぎてる…残業かな 遅いなぁ

やっと連絡があった
よかった
さぁ、これで安心して眠れる


私がこんな思いをしていること
Aさんは知らない

kongai15.jpeg