不信感を抱きながら

koharu

2019-07-18
-

スポンサーリンク

今夜も…
また寝ちゃったのかな

「また既読にならないね」
30分後
「もう寝るね おやすみなさい」

Aさん、夫婦の寝室は別だから
ラインは自由だと言っていたけど
ほんとは違うのかしら

もしかしたら他の誰かと
過ごしているのかもしれない

時にはそんな悪い妄想がよぎる

それでも私はラインを送る
だって約束したから
二人の約束だもの

夜出歩くこともない主婦の私が
突然ルールを破れば
Aさんきっと心配する

Aさんには私と同じ思いをさせたくない
そんな思いが私を動かす

それにしても…

はぁ、またか…

もう嫌


さすがに何日も続くともやもやして
心地よく眠りにつけなかった

この日も既読にならない夜が明けて

とうとう私の中で何かが弾けた

隕石