Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

婚外失恋を乗り越えて

何も考えず投げ出して

「会いたかったよー」「嬉しいけど大丈夫なの?」「いいの!こうでもしないと外泊なんてできないんだから」まるで子供だ「もう 限界なんだよ」苦労話をいろいろ聞いていると彼の苦悩も理解できる「だけど逃げ出したままって訳にはいかないでしょ」「うん、リカに会えたからとりあえず明日には帰るよ」「もう辞めるつもりなのね」「うん、仲間にもこれ以上迷惑かけられないし体力も限界だし帰ってくる」やっぱり…なんとも複雑な気...

逃げ出す

短い夏休みが終わり訓練所に戻って10日ほど経ったある日の朝彼から電話があった「俺、今からリカに会いに行くからねー」「え?今から?」「うん、会いたいから…」わけがわからないまま指定された駅で彼を待った「ただいまぁ」「ねぇ、どうゆうことなの?また夏休み?」「違うよ、親戚に不幸があったと嘘ついて3日間休みもらったんだ」彼はあっけらかんとそう言った...

また嫌な予感

彼はずいぶんストレスが溜まっているようで訓練所での不満を私に吐き出したそして帰りたくないと何度も訴えたこの世界は想像以上に厳しくそこに自分がいることの違和感や劣等感を毎日抱えてるそして年の離れた仲間からの孤立感 共同生活の大変さ自由のない生活の息苦しさでもそんなことは初めから想像できたはず(甘いんだよ)私は嫌な予感がしたでもまだ半年も経っていないしこの夏休みでリフレッシュできて持ち直すといいけど...

愛し合う喜び

4日間の夏休み彼が帰ってきた待ちわびたこの日約5か月ぶりに会った彼はさらに男らしくなっていた日に焼けた肌Tシャツから映し出される鍛えられた肉体に思わず抱きついた「会いたかった」ホテルの部屋に入るなり抱き合いベッドに倒れこんだ今まで我慢していたものが弾けて 激しく求めあった翌日もホテルで1日過ごした何もせずただ感情の赴くまま求め 愛し合った...

短い夏休み

「8月の夏休みには帰るからね」私たちにとっての短い夏休みお盆期間に4日間私はその日を待ちわびた毎日 家事や子供の世話に追われながらも仕事で嫌なことがあってもその日を励みに頑張れた私は彼に会うまで何も思わず自然に暮らしていたのに今は彼がいないと毎日の生活がこんなにも無味に感じるし投げ出したくなってしまう彼がこっちにいる間 ずっと一緒にいたいできれば泊まりたい片時も離れたくないからどうにかしたいいろい...