彼に彼女がいても

日記
02 /17 2018

「オレ・・彼女には悪いんだけど
このところずっとりかちゃんのことばかり
考えてるんだよね」

私は彼のいきなりの告白に驚き
胸が高鳴った

「私のこと?」
私は冷静に言ったつもりだった
けれど どうも声が弾んでたみたい

「 嬉しそうですな」笑

「ち、違うよ、・・それは困ったね」
「思ってないだろ」笑

それから 今までなんとなく
避けていた話に
突入していく

「でも彼女のこと好きなんでしょ?」
しばらく沈黙した後
「うん、いい人だとは思う」

「いい人?」
「彼女には世話になってるし
感謝してる
お互い境遇も似てるから
傷も分かち合える
でも りかちゃんのことを
想う気持ちとは
全く違うんだよね」

「彼女もバツイチ?」
「あぁ」

しーんと静まり返った山の麓
2人だけの車内は
すっかり冷え込み
さらに静寂を帯びていた

私はこんなことを言った

「じゃあ 今のままで
いいんじゃないかな」

コメント

非公開コメント

koharu

40代の主婦

婚外恋愛、失恋、
辛い日々を乗り越えることが
できた現在
優しく穏やかな気持ちで
自分の経験を元に書いています
暗くて孤独な迷路に入っても
きっと出口は見つかるから…