FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

14

はじめてのバレンタインデー当日

スポンサーリンク

勢いで買ってしまったチョコ

(それにしても
彼女がいるのを知ってて
渡すって どうなの?
図々しいかな)

(まっ、お祭りだもん、いっか)
なんて都合のいい解釈をして
結局 当日はその小さな箱を
忘れずにバッグに入れて出勤した

チョコを買ってから
どうやって渡そうかと
考えていたけど
これといっていい案は
浮かばなかった

昼休憩の時
彼は脱いだ白衣を
ポイっと自分のデスクに
放り投げて
行ってしまった

周りには誰もいない

(今だ )

私は急いで更衣室に
チョコを取りに行った

そして その箱をこっそり
白衣のポケットに入れた

( よし )

スリル満点

彼は休憩が終わって
詰所に戻ってきた

白衣を着て
ポケットの中の箱に
気がついた

記録をしながら
こっそり見守る私

「ん?あれ?」
その瞬間
「誰か〜間違って何か入れて」
と言いかけたところで
「しーっ」と飛び出した私

しかもポケットから
箱を出そうとしてる
「ちょっ ちょっと
これは違うの」
私はさらに慌てて
彼の手を押さえ込んだ

きょとんとした後
内容を理解した彼は
笑いが止まらなくなってる

幸い周りに気付かれず
事無きを得たけれど
私の心臓はしばらくの間
バクバクしてた

初バレンタインデーは
私たちの笑える
エピソードとなった

帰宅後
「りかちゃんの慌てた顔
最高だったな(笑)
ありがとう」

「おいしいよ、
ひとつひとつ大切に食べます」

と いつもよりたくさんの
メールが届いた






0 Comments

Leave a comment