新しい人生の幕開け

koharu

2019-03-26
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

待ち合わせの駅はもうすぐ
緊張を落ち着かせるように
深呼吸をしてゆっくりと改札に
近づいた

2019007.jpg

ここでいいはずなんだけど…
まだいないのかな
どっちから来るのかな

きょろきょろしていると

すらーっと背の高い
スーツ姿の男性が近づいてきた
もしかして 

「あの リカさん?ですよね?」
「はい Aさん?はじめまして」

写真の通りだ 
「よかったぁ 来てくれて」

そう言って笑った顔を見て
私の緊張が一気にほどけた

スーツが似合う大人の男性だった

「こんなにお綺麗な方だったのですね
お会いしたら急に緊張してきました」


嬉しい言葉をかけてくれた

「僕の行きたいカフェは
この先の○○駅なので
少し電車に乗るんですけど
大丈夫ですか?」


「ええ、もちろんです
じゃあ切符を買ってきます」


「そっか、ちょっとここで待ってて」
そう言って急いで私の切符を買ってきてくれた

なんだか優しすぎて怖いな 
変なところに連れて行かれないかしら?

一度薄れた警戒心が復活した

「はい、どうぞ 
あ、大丈夫ですよ 変なところに連れて行ったりしませんから」

「そ、そんなこと…
切符ありがとうございます」


全部見透かされてる
恥ずかしい

失笑した私を見てA氏も笑った