いよいよ当日

koharu

2019-03-25
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

当日 母に子供たちのことを頼み
私は早朝から出かけた

20180929111658a35.jpeg

彼と別れてから母に頼む機会が
めっきり減っていたから
母も久しぶりの孫の世話に張り切っていた

「ママ、レイちゃんのヨガのお手伝い頑張って
お土産も買ってきてね」


「はいはい お利口にしてるのよ」

こうすけとの逢瀬や旅行の時のような
後ろめたさはなく
明るい気分で家を出た

青空ヨガのイベントは大盛況で
片付けをしていたら
レイちゃんがやってきた

「お肌の調子はどう?(笑)
この後A氏とご対面なんでしょ」


「昨夜、あんまり眠れなかったから
お肌は最悪よ」


「あはは、それは困ったわね
それより会っていきなり盛り上がったりして
でもうちにはちゃんと帰って来るのよ」


「もちろんよ、Aさんだもん」

ほんとにそうだもん
A氏は真面目な男性
文章からわかるんだから

片付けを終え
身支度を整えて いよいよ
待ち合わせの駅に向かった

あー どんな人なんだろう

ドキドキ ドキドキ