小さな心の交流

koharu

2019-03-17
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

A氏とラインを交換した

不思議なことに
A氏に対しては
警戒心がなかった
IMG_2103.jpg



ブログを閉鎖した理由は
仕事が忙しくなったから
と聞いていたので
負担にならないよう
私は朝の決まった時間に
一度だけラインを送ると決めていた

内容は日常の些細な出来事

A氏も 朝か夜
通勤の電車に揺られながら
返信をくれた

毎日わくわくして文章を考えた

明日はどんなことを話そう
前日から下書きをしたり
何度も読み返して
完全にはまっていた

A氏は
「実はブログを閉鎖して
寂しくなっていたけど
ここができてよかった」

と喜んでくれた

やっぱり今までしてきたことを
自らの手でなくすのは
辛かっただろうし
喪失感もあるだろう

お互いに…
一日一回の思いを込めた文章は
日を追うごとに長くなっていった

私はまるでA氏のブログを
そのまま受け継いで
独り占めしているような感覚になっていた