また同じ傷み

koharu

2019-03-15
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

突然, A氏のブログ閉鎖の知らせに
あの時ほどではなかったけど
失恋した時のような喪失感を
また味わっていた

2019013.jpg







ブログ閉鎖の理由は
ご自身の仕事が忙しくなったこと

ヨガブログとしての
自分の目標は果たしたという達成感
だと書いてあった

その直後は読者さんから
お礼とか惜しむ声とか
コメントが入っていたけど
翌日からはほとんどコメントは
入らなくなった

私もなんと言っていいのか
わからず
コメントできなかった

そして最終日を迎えた

A氏らしくいつもの文章
何も変わらない
また明日もここで会えそうだな
と思えるほど
自然な文章だった

最後に
『ありがとうございました。みなさんお元気で…』
と締めくくってあった

あぁ、ほんとにこれが最後なんだな

もう二度とA氏と話せない
寂しさが一気に押し寄せて
抑えきれなかった
久ぶりに感じた胸の傷みだった

このまま何も伝えないで終わるのは
寂しすぎると思った私は
最後に今までのお礼文を書いた

読んでもらえなくても

後悔したくないから