FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

02

こっそりおでかけ

スポンサーリンク

「もしかしてからかってる?」
「いや、本気で言ってます
美味しいコーヒー入れますよ」

「呑んでる?」
「ちょっとだけね(〃ω〃)」

「やっぱり〜」
「でも酔ってないし」

「すっぴんだし ジャージだよ?」
「 見たい(笑)」
「もぅ(笑)」
「暖かくしておいで、
待ってるから」

車で20分も走れば着く
子供たちも朝まで
起きる事ないし
1時間くらいなら
留守にしても大丈夫だよね
と自分に言い聞かせた

「ほんとに行っちゃうよ」
「うん、ほんとに来てほしい」

ーーー

ひぇ〜まじで行っちゃう?
えと えと
どうしたらいいの?
頭を抱えながら
リビングを一人ぐるぐる
廻ってた
まずは着替え
いくらなんでもジャージはないわ
ジーンズに履き替えて
雪のような
ふわふわの真っ白なセーター
を選んだ

うす〜くお化粧もして
ボサボサだった髪も整えた

あんまりきれいにしすぎると
気合い入れて来ました
みたいになるから
このくらいにしよう
戸締まりして
もしもの時のために
子供たちにメモを残した
そして
こっそり玄関のドアを開けた
(ちょっとだけだもん)
スリルと罪悪感と期待
が入り混じって
なんとも言えない気持ちだった

それから車に乗り込んだら
自分のしてることを
振り返ることはなかった
ただ彼に会いたい
その気持ちだけだった

0 Comments

Leave a comment