忘れるための近道

koharu

2019-01-08
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

年末
私に防御線を張るためか
「今誰とも会いたくないんだよねぇ」
とほのめかす彼
cafe10.jpg


もうそんなことをわざわざ
私に言う必要はないの

お好きにどうぞ
私はもう あなたのお荷物にはならない
と決めたから

途中何度も心が折れて
連絡しそうになったけど
年始までおとなしく
一人で過ごせたよ

頑張った私
自分を褒めた

ただ たった3日間が
こんなに長く感じるとは
思わなかった

家族が帰宅する夜
ひょっこり彼からメッセージが来た

「お元気ですか?」
(何よ 今ごろ)
「うん  そっちは?」
「俺、実家にいるよ
これからみんなでお芝居観に行ってくる」

「ふーん よかったね」

誰とも会いたくないと
言っておきながら
ずいぶん楽しそうね

私はあなたのおかげで
ひとりぼっちの
悲しい年末年始を
過ごしているというのに

そのことも知ってるくせに

何が「元気ですか」よ

でも もういいの

嫌な思いして彼を憎むことが
忘れられる近道だから