思い出作り

koharu

2018-12-23
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

3人で行った遊園地は
夢のような1日だった

彼もリョウも大はしゃぎだった

まるで親子のよう

無邪気な彼も子供みたい
人目を気にせず子供と同じように遊ぶ
私はそんなところに
戸惑いながらも惹かれていったのだ

このイベントが終わると
私たちはどうなるんだろう
そんな不安がよぎる
目の前にいる彼が遠くに感じた

あまり考えないで今を楽しもうと思った

終園まで3人で楽しんだ

「ねぇ こうちゃん
今度恐竜展に行ってみたい」

帰りの車の中でリョウが言った
「面白そうだな よし 行こう」

「3人の約束ね」
私はこの時 また我が子に
救われたような気がした

子供をだしにしないと
もう会ってもらえないのは
複雑だったけど、、、

20180929111446f9f.jpeg