寂しさと後悔で落ち込む

koharu

2018-11-12
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

「私の環境を理解して」
「思い付きで行動しないで」

なんて彼に求めるのは無理な話

私こそ 忙しい中 数回は約束を守って
マッサージをしてくれた彼に
感謝しなくてはいけなかった

私はまた自分を責めたり
彼との環境の違いに悩んだり

この約束事を自らやめにしようと
言ったことを後悔した

ドタキャンされても
毎週の繋がりが
支えになっていたのに
この手でなくしてしまった

寂しさと後悔で落ち込んだ

一方 彼は
私の寂しさを
察することもなく 
気にする様子もなく
いつもの調子で
あっけらかんとしていた
やっぱり彼はそうゆう人(笑)

201809291116590ce.jpeg