予期せぬ事態

koharu

2018-11-02
過去の日記(乗り越えるまで)
0 COMMENTS

スポンサーリンク

お花見デート

川沿いにシートを敷いてお弁当を
食べながらお花見している
家族連れもいた

「私たちもそろそろお腹空いたね」
なんて言いながら歩いていると
「おい」
と 呼び止める声が聞こえた

え?その声がどこからなのかわからず
きょろきょろしていると
「こっちこっち」
その瞬間 年配ご夫婦のご主人と目が合い
お互いに声を上げた
もちろん 一緒にいたこうすけもびっくり
私は組んでいた腕を慌てて放した

「こ、こんにちは」
とお弁当を広げている奥さんにご挨拶をした

「2人か?こんなところで会うなんてなぁ」
明らかに にやけている

「どうしてこんなところに、やだなぁ(笑)」

続けて彼も笑いながら
「まいったなぁ
このことは内緒ですよ〜」

と 通り過ぎた

「あーまだドキドキが止まらないよ
こんなことがあるのね」

「ほんとだな 世間は狭いなぁ
ま、でも俺はもう同じ職場じゃないし
リカのこともかわいがってくれているから
変な噂は流さないさ」

「そうだね」
ドキッとしたお花見になった

20181007154751cba.jpeg

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply