お花見

koharu

2018-11-01
過去の日記(乗り越えるまで)
0 COMMENTS

スポンサーリンク

私たちには毎年
車で 2時間以上かけて
出かけるお花見スポットがあって

桜が大好きな2人は
その年もお弁当を持って
張り切って出かけた

いつもなら よそよそしい二人
だけど
堂々と腕を組んだり手を繋いで
川沿いを歩ける

だってそのためにわざわざ遠くの
お花見スポットに来ているんだもの

地元の人にしか知られていない
ちょっとした穴場だから
誰にも会う心配ない
もちろん彼が教えてくれた大切な場所

多少大胆な行動も許される
恒例のお花見は
気分も解放的になっていた

「やっぱ桜はいいなぁ」
「私ね、女の子ができたら
桜って名前つけたかったのよ」


「そうなの?でも違うじゃん」
「うん、字画が良くないって
周りに反対されたの」

「そっか じゃあ俺との子供は桜にしような」
「いいの?でも 男の子かもしれないよ」
「桜ちゃんができるまで頑張ればいいさ(笑)」

こんなせつない会話も
桜の花が私たちを
楽しく明るい気分にしてくれた

20181007154752df2.jpeg

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply