ずれた気遣い

koharu

2018-10-28
過去の日記(乗り越えるまで)
0 COMMENTS

スポンサーリンク

私が体調を崩していて
ようやく回復して
彼の家に行った時の事

まだ食欲もなくて
胃腸もまだ弱ってて
お粥くらいしか食べることは
できなかった
本調子じゃないことは
伝えてあったのに

彼は私に元気をつけて
貰いたいからと
いろいろもてなしてくれた
「こんなに食べられないよ」

「これはさつま芋だから消化にいいんだよ
鶏肉は疲労回復」

「ほら、頑張って食べなきゃ」
と うんちくを語りながら
さつま芋の天ぷらや
唐揚げなど
脂っこいものを次々と出された時は
思わず 嫌がらせ?と思うほど(`o´)
さすがにイラっとしてしまった

悪気はないのに
ずれている
この気遣い。゚(゚´Д`゚)゚。
に 何度も閉口した

IMG_2061.jpg

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply