出勤が楽しみ

日記
01 /07 2018
気づけば私は
仕事に行くのが
楽しみになっていた

彼がいる日〜
いない日〜
モチベーションが
明らかに違う

今日は少しだけ話した
話しかけてくれた
からかわれて怒りながらも
実は嬉しかったり
まるで恋する乙女
いや 実際には年甲斐もなく
ときめくおばさん

そんな風に
ほのかな恋心を抱いていたけど
それだけのこと

その先のことなどは
考えもしなかった

ある日ふとした会話から

「山口さんのご主人って
お医者さんですか?」

(はぁ、よく聞かれるんだよな〜)

「違うよ、普通のサラリーマン」
そこから私の家庭の質問が
続く

「ううん、単身赴任でほとんど
留守にしてる」
「夫婦仲?良くないよ」

「山口さんって
家庭の匂いが全くしませんね」
と言われた

そりゃそうだ
あなたには旦那の話なんて
したくないから
避けてたもん

そこで現実逃避しても
仕方ないのに

コメント

非公開コメント

koharu

40代の主婦

婚外恋愛、失恋、
辛い日々を乗り越えることが
できた現在
優しく穏やかな気持ちで
自分の経験を元に書いています
暗くて孤独な迷路に入っても
きっと出口は見つかるから…