Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

14

正直すぎて傷つく

スポンサーリンク

「リカと暮らしたい」
と言ってくれた

「リカとリょうとそして俺たちの子供がいたら
どんなに楽しいだろうな」


(ん?) 足りない大事なもの ・・・
心から喜べない
胸にひっかかるのは
非現実への嘆きではなく

私には娘もいるんですけど

息子はこうすけに懐いていたけれど
娘とはあまり関わることはなかった

彼にとって娘は存在感
薄かったのかもしれない

彼は悪気なく
思ったことをそのまま口にする
その言葉にいちいち
傷ついてはいられない

私は二人の母親
息子も娘も同じように愛おしい
その思い
彼には伝わらなくても


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment