腕枕

koharu

2018-09-09
過去の日記(乗り越えるまで)
0 COMMENTS

スポンサーリンク

久しぶりに愛し合った

その後は
必ずと言っていいほど
すぐ眠りに落ちるこうすけ
(また 寝ちゃった(*’U`*)

彼の腕枕は硬いのに心地よい
時々ぎゅっと私の肩を抱き寄せる

鍛えられた厚い胸がたくましくて
あったかくて この時間だけは
守られている感じがして癒される

男らしい身体とは対照的に
長いまつげの寝顔も愛おしい
うっとりとしながら心の中で囁いた
この時間をどんなに
待ち望んでいたか知ってる?
もう不安にさせないで お願いだから
もちろんそんなことは無理に
決まってるけど

「いいなぁ、まつげ長くて」
「また言ってる(笑)」
「だって羨ましいんだもん」

「さっきのよかったなぁ、興奮した
たまには積極的なリカちゃんもいいね」

「やだ、もう」
「今度は俺が攻めるぞー」
そう言ってまた襲ってきた
( /ω)

カフェに行くはずが
こんな調子で時間が過ぎていた

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply