元カレにときめく

koharu

2018-09-03
過去の日記(乗り越えるまで)
0 COMMENTS

スポンサーリンク

元カレとの食事

セレブな元カレは
高級そうなフレンチレストランを
予約していた

(こんなところで食事するのは
久しぶりだな)

適度な緊張感と幸福感に
包まれていた

元カレの慣れた振る舞いに
うっとりとして

以前の時のような
罪悪感も
早く帰りたいと思うこともなかった

前回はこうすけのことが恋しくて
後悔ばかりしていたのに
そこまで辛い気持ちにはならなかった
でも時々こうすけならもっと
楽しかっただろうなって
しみじみと思い出す
まるでもう過去の人のような感覚だった

最後のデザートまでおいしく
楽しい時間が過ぎた
「ごちそうさまでした」

「いえいえ、さてこれから
どうする?まだ時間あるでしょ?」

「うん そうね お茶でもする?」
すると、元カレは
「俺は違うところに行きたいけど」
と言った


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply