心は大雨

koharu

2018-08-20
過去の日記(乗り越えるまで)
0 COMMENTS

スポンサーリンク

部屋を出て
少し離れた駐車場まで歩いた

こんな時いつも追いかけてきて
ちゃんと話し合おう
と連れ戻してくれた彼

急いで階段を駆け下りる足音も
引き止める声もなく
静寂そのものだった

途中、うるさく吠える犬がいる家の前を通ると
いつものように吠えられた
でもね、わんちゃん、今日は私一人なのよ
ワンワン ワンワン!と大声で
吠え返す彼はいないの

「やだ もう!恥ずかしいからやめてよ」
と言わず通り過ぎたのは
初めてじゃないかしら

そんなこと考えてたら
もう、着いた

追いかけてきても間に合うように
ゆっくり歩いてあげたのに…
おかげで雨に濡れちゃったじゃない

なんてね 

さぁ 帰ろう

動揺している心を落ち着かせるように
深呼吸して
車を出したら
小雨が本降りになってきた

あーついてないな
これじゃあ全然前が見えないよ

雨は頬から顎を伝って
ぽたりとスカートに流れ落ちた

なんだぁ 私の涙じゃん(笑)

信号の度に空を見上げてみたけれど
ぽたぽたと流れる心の雨は
しばらく止まなかった



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply