Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

17

疲れている自覚はないけれど

スポンサーリンク

彼がバイトを掛け持ちし
忙しくなって
ゆっくりした時間を
過ごすよりも
小刻みに会う回数が増えた
その頃の私は
少し疲れていたような気がする

小刻みに会う
それだけ家族に対し
神経を使う回数が増える
元々 タイムスケジュールを
立てるのが苦手だった私
家の事は後回しになっても
子供たちにしわ寄せが
くるのだけは避けたかった
だから子供たちのことは
普段よりも一生懸命
手抜きしないで
ちゃんとしようと努めた
私は負けず嫌いなところが
あるから

彼の新しいバイト先は
夜間の警備で
女性もいるらしい
そのことを懸念した
彼は独身
彼の独特の感性や振る舞いが
人を惹きつけることを
知ってる私だからよけいにね

この頃は彼に溺愛されて
いたから信じていたけど
やはり気になった

季節は冬
バイクで30分の距離
雪が降って道路が凍結する
こともある
彼が無事に終わって
帰宅するまで心配で
眠れなかった




応援よろしくお願いします。

不倫・婚外恋愛ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment