Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

09

彼の引っ越し

スポンサーリンク

知り合いのカフェの
屋根裏部屋に
居候していた彼
付き合って半年くらい
経った頃
近くで格安の部屋が見つかり
引っ越すことになった
でもそこは古民家だった
古民家というと聞こえはよいけど
小屋に近い

「ねぇ?ここ、人が住めるの?」

「笑
これから掃除してリフォーム
したら何とかなるさ
大家さんに
好きにしていいって言われたし」


彼はこうゆう時、すごく張り切る
そんな彼を頼もしく思った
私も彼と出会わなければ
体験できない貴重な出来事に
胸を躍らせた

「住めば都だね(^-^)」

ご近所は離れていて
小さなキッチンと6畳ほどの部屋
歩くとギシギシ音がして
窓、ドアの開閉も一苦労
どこからともなく
すき間風は入ってくるし
一面蜘蛛の巣だらけ
とにかく古い

それでも私たちは
時間を気にせず
自由に出入りできる
二人だけの空間に
期待を膨らませて
ワクワクした


0 Comments

Leave a comment