お守り

日記
05 /05 2018
続けて先生は言った

[今日はもしもの時に
飲む薬を出しておこう
下痢を止める薬ではないけど
その前の痛みを和らげる
それだけでもずいぶん気持ちが
楽になるからね]

まるでお守りだな(*^_^*)

それからはその薬を財布に入れ
肩身放さず持ち歩くようになった
回数が減ることは
なかったけど
何度かお世話になった
予兆が来た時に服用すると
確かに激痛だったのが和らいだ


その薬は
今はとっくに期限が切れて
しまったけど
私にはもう必要なくなった(* ´ ▽ ` *)

コメント

非公開コメント

koharu

40代の主婦

婚外恋愛、失恋、
辛い日々を乗り越えることが
できた現在
優しく穏やかな気持ちで
自分の経験を元に書いています
暗くて孤独な迷路に入っても
きっと出口は見つかるから…