過敏性大腸炎

日記
05 /03 2018
所かまわずなんの予兆もなく突然襲ってくる
激しい腹痛の波と下痢は
恐怖の何物でもなかった
けれどこれは治らない
どうすることもできないと
思っていた

ママ友の一人が
「それって過敏性大腸炎じゃない?
今はいい薬もあるみたいだよ
一度相談してみたら?」
と専門の病院を勧めてくれた

病院の先生は
私の気持ちに
寄り添ってくれた
「それは大変だったね」

「でも考えてみて
家にいる時や寝ている時には
その症状は出ないだろ?」

ほんとだ
家や睡眠中に
そのような症状に
襲われたことはなかった

「そうゆうものなんだよ」

「だからこそ厄介なんだけどね」

そう言って笑った先生をみて
私もうなずいた

コメント

非公開コメント

koharu

40代の主婦

婚外恋愛、失恋、
辛い日々を乗り越えることが
できた現在
優しく穏やかな気持ちで
自分の経験を元に書いています
暗くて孤独な迷路に入っても
きっと出口は見つかるから…