彼を手放して得たもの

今になって思うこと
04 /06 2018
彼を手放して得たものは
罪の意識からの解放だけじゃない

私自身の健康 でもあった

彼と付き合ううちに
生活環境の違いが
自分たちを苦しめていた

彼は自由にならない
もどかしさを
感じていただろうし
それを私に言うことも
できず一人で苦しんで
いただろう
私の夫への嫉妬も
生まれただろう

私の中に存在する
心苦しさは常にあるもので
彼を思う時間の中で
勝手に湧き上がる気持ち
だったから
ずしんと重く響くことは
なかったけど
少しずつストレスになっていた
家庭と彼の間で板挟みになり
無理をしてたり
彼の行動や気持ちがわからず
悩むことも多くなっていた

私の体調は
少しずつ傾いていった

さすがに円形脱毛症を
二度も発症した時は
彼が原因だと
気づいたけれど
それ以外はわからなかった

彼を手放してしばらくしたら
これまでの
いろんな身体の不調が
みるみる消えていたことに
気がついた
身体は正直だなと思う



コメント

非公開コメント

koharu

40代の主婦

婚外恋愛、失恋、
辛い日々を乗り越えることが
できた現在
優しく穏やかな気持ちで
自分の経験を元に書いています
暗くて孤独な迷路に入っても
きっと出口は見つかるから…