職場恋愛

日記
03 /19 2018
私たちは人知れず恋に夢中になった
これほど愛せる人は人生で
もう二度と現れることはない

一分一秒でも会いたくて
肌に触れたくて
言葉で確かめたくて

職場では もちろん
今まで通り装っていたけど
お互いの姿を見ただけで
わくわくした

誰も私たちの関係を
知らないスリル感
彼は患者さんからも
人気があったので
ちょっとした
優越感みたいなものもあった

これが職場恋愛かぁ

その経験がなかったから
とても新鮮だった

時々 彼が
「おい、またバイクの鍵
付けっ放しだったぞ!」
と 渡しにきてくれたり
「今日 何時頃 休憩いけそう?」
なんてこっそり打ち合わせしたり

逆に彼が休みだと
仕事にハリがなく
時間が経つのが遅く感じた

見たくないものを
見たり 聞いたり
嫉妬心を掻き立てたり
することもあるけれど
職場恋愛は楽しかった

彼はずっと今の職場に
いなかったからね
そこにはせつなく甘い思い出しか残っていない












コメント

非公開コメント

koharu

40代の主婦

婚外恋愛、失恋、
辛い日々を乗り越えることが
できた現在
優しく穏やかな気持ちで
自分の経験を元に書いています
暗くて孤独な迷路に入っても
きっと出口は見つかるから…