FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

13

ほんとのことが知りたい

スポンサーリンク

空き地に車を止めて 彼に電話した

「もしもし」
「ん? 今帰ったのか?遅いぞ」笑
明らかに彼は寝起きの声だった

「ねぇ、 こうすけの彼女って
持田さんだったの?」
「・・え・・」
(やっぱり)

「知ってるんだから」
「 そっか 聞いたのか、うん その通りだよ」

「ほんとなのね」
「黙っててごめん」

「ひどいじゃない 」
「ごめん、言おうと思ってたけど言えなかった」

「こんな形で知られるなら最初から言えばよかったのよ」
「ちゃんと時期をみて
オレから説明しようと思ってたのに・・」
彼は深いため息をついた

「それを知ってたら りか
俺とは付き合わなかっただろ」
「あたりまえでしょ」
「知ったら 離れるだろ」
「もちろんよ」
「それは耐えられないから・・
それに持田さんとはもう終わったんだ」

「とにかく 明日会ってちゃんと話そう」
「嫌よ、話すことなんてない!
持田さんの後に抱かれたなんて
それとも 持田さんと私を
同時に抱いてたの?
想像しただけで気持ち悪い」

「そんなわけないだろ!」

あ、興奮しすぎて
ひどいことを言ってしまった

(ダメだ、攻撃が止まらない
これ以上 繋がってると
何を言い出すかわからない)

「じゃ 今から話そう
ほんとに悪かったから」

「ごめん」「ちゃんと話すよ」
「愛してるのは りかだけだから」

その声を無視して電話を切った
その後も着信が
ずっと続いてたけど 放置した

私がショックだったのは
持田さんが元彼女で
あったということより
彼がずっとその事実を
隠していたことだった

それが許せなかった






0 Comments

Leave a comment