辛い恋の入り口

koharu

2018-02-24
過去の日記(乗り越えるまで)
-

スポンサーリンク

深みにはまるほど
一途に愛すほど
辛くなるかもしれない

彼の告白を聞いた時は
嬉しくて舞い上がった

「心のままに生きる」
「 自分の心に嘘はつかない」

彼のよく使う言葉
ほんとにそうできたらと思う

心がそのまま言動に出る彼
その性格が今後、私を
苦しめることになる

だけどこの時は先のことや
自分の立場も考えず
平凡な主婦の私に歳下の彼ができて
自分はなんて幸運なんだろう
と浮かれてた

好きな人がいる生活は
毎日が楽しい
それだけでバラ色に輝いた

その入り口は明るく
照らされていたから
興味本位で踏み入れた

私は完全に彼と恋に落ち
数年間 夢から覚めることは
できなかった