Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

婚外失恋を乗り越えて

元カノへの冷たい態度、三角関係

「ねぇ、持田さんのこと心配じゃない?」「はぁ?なんで?」「なんだか病んでるみたい」「・・・」「 ねぇ、こうすけと付き合ってた時も…」つい質問してしまう私「 知らねーし」「そっか・・」「ほっとけ、病んでるふりしてるだけだよあーやって同情かって悲劇のヒロイン演じてるけどオレはもう騙されない」「うん」「オレは何を言われてもお前以外 誰にも何も話さない」持田さんの話をすると明らかに嫌な顔をする持田さんが自分は...

壊れた元彼女

持田さん 今まではただの職場仲間ある日を境に私の彼女への見方はがらっと変わった彼の元カノ!気分の良い存在でないことは確か優越感、嫉妬、闘争心時にはあらぬ妄想を掻き立てながら観察してしまうぽっちゃり体型だった持田さんが痩せてきれいになったと評判になったのもつかの間「ちょっと痩せ過ぎじゃない?」と言われたり「なんか最近の持田さんやばいよね」という噂も耳にした何かにとりつかれているようにハイになったり仕...

職場恋愛

私たちは人知れず恋に夢中になったこれほど愛せる人は人生でもう二度と現れることはない一分一秒でも会いたくて肌に触れたくて言葉で確かめたくて職場では もちろん今まで通り装っていたけどお互いの姿を見ただけでわくわくした誰も私たちの関係を知らないスリル感彼は患者さんからも人気があったのでちょっとした優越感みたいなものもあったこれが職場恋愛かぁその経験がなかったからとても新鮮だった時々 彼が 「おい、またバイ...

彼の心は一途でも長く定まらない

私が既婚者ですぐに離婚もできない未来の見えない女いつまでたっても公表できない関係環境の違いにうんざりして彼の心が離れたそう強く思っていたけど好奇心旺盛な少年の心が他に向かう日はいつか訪れる夢中になったおもちゃに飽きて興味がなくなるそうしたらもう 見向きもしない突如として彼の中に湧き出るものでその対象がどんなものかも検討つかないから興味を惹く術もない待っていればまた飽きて戻ってきたかもしれない(実際...

独身の彼を持つ主婦のジレンマ

既婚者の私が 自由な彼の恋愛を不自由にさせたせめてもの償いは夢から覚めた彼を追いかけないことなぜなら彼には結婚や自分の子供を授かるという未来の可能性があるから残念ながら私にはどちらも叶えてあげることはできないだから 去る者追わずにならなければいけない彼の心に素直に従おう痛いほど自分に言い聞かせたなのに 実際その時を迎えるとじたばたしてしまった(´;ω;`)最初の頃はそれほど感じなかったけれど付き合いが深...

事実を受け入れ 前にすすむ

嫌だ、絶対別れないお願いだから 考え直してその言葉を必死で繰り返し懇願する彼の姿をみて悪い気はしなかった持田さんが元彼女だったことを知って衝撃を受けたけど私も彼とは別れたくないやっと手に入れたんだもの私との別れ話にこうすけがあっさり承諾するわけない黙って受け入れるはずがない少しだけそんな希望を抱いていたから彼の反応には内心ほっとしてた元彼女がこんなに近くにいるなんて嫉妬して苦しむのは自分で事あるご...

会って激しく彼を責めた

電話を一方的に切った翌日仕事が終わって彼と会うというか 彼に捕まった「話すことないし」「これで終わるのか?」「そうよ、もう おしまい」「オレは絶対 別れない」「何よ 私の気持ちは無視?」「黙ってたことは謝るだから別れるなんて言うなよ」「 想像しちゃうのよ持田さんを見るたびに」「 もう関係ないから それに付き合ってたってほんの数か月だし」「でも 抱いたんでしょ?」「・・・」「何回?」「やめろよ そうゆう話」...

ナチュラル過ぎる言い訳

持田さんが元彼女そのことを冷静に考えてみるこれまでの彼の言動と照らし合わせてみる今思うと あたりまえなのにあることに 気づく彼は隠していたけど嘘はついていない私の質問には正直に答えていた元彼女と持田さんの年齢などの情報は一致してそこに偽りはないたまに曖昧な表現でごまかされたけど明らかに 嘘をついたのは元彼女と知り合ったきっかけを質問した時前の職場と答えたけど正しくは今の職場ということそれくらい(それが...

ほんとのことが知りたい

空き地に車を止めて 彼に電話した「もしもし」「ん? 今帰ったのか?遅いぞ」笑明らかに彼は寝起きの声だった「ねぇ、 こうすけの彼女って持田さんだったの?」「・・え・・」(やっぱり)「知ってるんだから」「 そっか 聞いたのか、うん その通りだよ」「ほんとなのね」「黙っててごめん」「ひどいじゃない 」「ごめん、言おうと思ってたけど言えなかった」「こんな形で知られるなら最初から言えばよかったのよ」「ちゃんと時期を...

元彼女の正体に衝撃

(石田先生の彼女が持田さん?)「うそ」「ほんとよ だって私 持田さん本人から聞いたんだもん」言葉が出ない私に気付かずさらにまゆみさんの言葉が続く「まさか 噂の彼女が持田さんだったとはねぇ灯台下暗しとはよく言ったもんだわ今 思うと仲がいいからよく喧嘩してたのよね〜」・・・「あ、でも 突然 一方的に 別れを告げられたらしいよ他に好きな人でもできたのかしらそれにしても石田先生 ひどくない?」「持田さん すっかり落...