初めての婚外に溺れて

今になって思うこと
04 /27 2018
今思うと
いろんな意味で無茶を
していた

とにかく会いたくて
10分でも20分でも
時間が許す限り
会っていた

朝は子どもたちが
学校に行った後
彼が出勤の途中に
うちに寄る
そして愛し合う

お昼休憩中に
バイクでうちに
来ることもあった

リビングのソファで
愛し合ったこともあった

無防備にもほどがある
今考えると
なんて怖ろしいことしてたんだろう
と思うけど
その時は無我夢中だった
完全に溺れていた

私の反省

今になって思うこと
04 /24 2018
家族にも誰にも
見せたことのない
お互いにしか見せない顔がある

2人きりになれば
彼は子供のように甘える
私も同じ
職場では二人ともクールに
振舞ってるから誰も
想像つかないだろうな

本来の私
無邪気で好奇心旺盛
意外に負けず嫌い
その性格を
知っているのは
彼だけだった

そんな自分をまるごと
受け入れてくれる存在に
感謝していたかな

私は自分の思い通りにならないと
あなたの気持ちが
わからないとか
あなたは人の気持ちを
汲めない人だとか言って
責めたり騒いだりしていた

人のことは見えても
自分のことは見えないものだ

過去の反省(。>ω<。)ノ


質のいい恋愛

今になって思うこと
04 /21 2018
前回の続き…になるけど

脳をリラックスさせる暇もない恋愛もまた
眩しく充実した日々だった

でも
彼を追いかける側に
なってしまった時
彼の気持ちが
わからなくなった時には
心のバランスがとれなくなって
しまった
私には彼がすべてだったから
彼だけが心の拠り所だったから

彼からの連絡をただじっと待つ
待たないと決めても
脳が反応する
完全に彼のアドレスを
消去できない自分

質のいい恋をしなきゃ
輝けない
質の悪い恋は自分を
ダメにする
辛い恋は老けるだけ

疲れていたあの頃より
歳はとったけど
今の方がきっと私は輝いてる

脳をリラックスさせる

今になって思うこと
04 /20 2018
輝いて生きる女性を目指す
近づけるか遠ざかるかは
自分次第

独身で歳下の彼との付き合いは
楽しくもあったけど
脳を休ませる時がなかった
いつも見えない何かを背負い
追われていた

彼は自由なのに
私は不自由だから

それまで私は
仕事が休みの日には
何にも考えずぼーっと
過ごしたり
友達とランチに出かけたり
趣味をしたり
習い事したり
脳をリラックスさせることが
できていたけど
なかなかそんな風には
いかなくなった

正直に言うと
その時間を楽しめなくなった
どっぷり彼に浸っていたから

それもまた眩しく
充実した日々と言えるけど
いつかは疲れる
自分を持つことも大切かな(#^.^#)







一番の宝物

今になって思うこと
04 /12 2018
彼との恋に振り回されて
円形脱毛症になった私を
心配してくれた子供たち

ママがこうなったのは
自分たちが 良い子に
しなかったから?
ママのストレスの原因は
きっと自分たちなんだ
僕たちのお世話で
ママ疲れちゃったんだ

そうじゃないのに

頭に薬をつけていると
見えにくいから
僕がつけてあげる

健気な子供たちに
申し訳ない気持ちで
胸が痛んだ
「あ、少し毛が生えてきたよ」

「わーほんとだ」

「ママ心配しないで
もうすぐ長い髪が生えてくるよ 」

と1番気にして
1番に喜んでくれたのは
彼じゃない、子供たちだった

私は何をやってるんだろう

まだ小さな子供たちに
心配かけて
心を使う相手を間違えてる

これじゃいけない
彼への思いを断ち切ろうと
努力するきっかけになった

koharu

40代の主婦

婚外恋愛、失恋、
辛い日々を乗り越えることが
できた現在
優しく穏やかな気持ちで
自分の経験を元に書いています
暗くて孤独な迷路に入っても
きっと出口は見つかるから…